top of page

【お知らせ】エーアイセキュリティラボ、コーポレートロゴおよび「AeyeScan」サービスロゴを刷新

株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都千代⽥区 代表取締役社⻑:⻘⽊歩)は、グローバル展開とマルチプロダクト化によるさらなる成⻑を⾒据え、2024年4⽉1⽇より、コーポレートロゴおよび「AeyeScan」サービスロゴを刷新いたします。


創業以来、サイバーセキュリティの進化に貢献するプロダクト・サービスを提供してきた当社は、2024年4⽉をもちまして、おかげさまで設⽴5周年を迎えます。


当社の代表となるプロダクト・サービスである、クラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan(エーアイスキャン)」も、この5年で⼤きく進化を遂げました。近年はAI・RPA活⽤にとどまらず、⽣成AIにより診断精度のさらなる向上を実現するとともに、診断の各種⼯程で特許も取得。導⼊実績は、⼤⼿上場企業をはじめ100社を突破しております。これもひとえに、皆様のご⽀援の賜物と深く感謝申し上げます。


このたび設⽴5周年の節⽬に刷新するロゴとともに、社員⼀同決意を新たに、次のステージへと歩みを進めてまいります。



■ロゴ刷新の背景

設⽴5周年の節⽬を機に、今後のグローバル展開とマルチプロダクト化によるさらなる成⻑を⾒据え、コーポレートロゴおよび、「AeyeScan」サービスロゴを刷新いたします。セキュリティという事業領域らしさや、未来を創り牽引する企業であることを表現するため、いずれも近未来の印象を持つデザインにしています。


■新しいロゴに込めたもの

・コーポレートロゴについて

ロゴの中に⽇本を象徴するオブジェクトを置くことで、いかなる場所においても、ものづくりのエキスパートとして、また、⽇本を代表する企業として存在感を放つという気概を込めました。また、⾚⾊は「熱い想いや⾃信」も表現しています。


・プロダクトロゴについて

プロダクト名の頭⽂字AとSから構成される、スコープオブジェクトをシンボルにしました。このシンボ ルは、AIが代わりに役割を担う「⼈間の⽬」も表現しています。 今後はマルチプロダクト化を図ることで、脆弱性診断の内製化を起点に、より幅広い領域から企業のセキュリティ⾼度化、組織⼒強化に貢献してまいります。


■『AeyeScan(エーアイスキャン)』について

これまで⼈⼿(⼿動)による実施が必要だったセキュリティ診断を、AI・RPA等の最先端技術の活⽤により⾃動化し、いつでも誰でも簡単・⾼精度な診断を実現した、クラウド型Webアプリケーション脆弱性診断ツールです。


プロダクトサイトはこちら: https://www.aeyescan.jp/


コメント


NEWS

bottom of page