top of page

【プレスリリース】EGセキュアソリューションズと「AeyeScan」の販売店契約を締結

~AeyeScanを活用したトレーニングや内製化支援プログラムも順次拡充~


 イー・ガーディアン株式会社(https://www.e-guardian.co.jp/東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、イー・ガーディアン)のグループ会社であるEGセキュアソリューションズ株式会社(https://www.eg-secure.co.jp/本社:東京都港区 代表取締役:高谷 康久 以下、EGセキュアソリューションズ)は、株式会社エーアイセキュリティラボ(https://www.aeyesec.jp/本社:東京都千代田区 代表取締役社長:青木歩 以下、エーアイセキュリティラボ)とSaaS型Webアプリケーション診断ツール「AeyeScan」の販売店契約を締結いたしました。


 DX推進の加速に伴いウェブアプリケーションの開発も年々スピードを増し、さらにDevSecOpsの浸透によりセキュリティを確保しつつ短サイクルで開発が進むことから、脆弱性診断の実施件数が急増しており、診断ニーズも多様化しつつあります。


 EGセキュアソリューションズは、この多様化する診断ニーズに応えるべく 2023年5月に『ウェブアプリケーション脆弱性診断』をリニューアルいたしました。中でもスピードとコストに重きを置いた『エクスプレスプラン』では、AI・RPA等の最先端技術の活用による自動化で “いつでも誰でも簡単・高精度な診断” を実現したSaaS型Webアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan」の活用によって、これまでにない診断スピードを実現してご好評をいただいております。


 今回の販売店契約により、EGセキュアソリューションズの『エクスプレスプラン』をご利用いただくだけでなく、「AeyeScan」についてもご提案が可能になりました。また、今後の展開として、Webセキュリティの第一人者でありイー・ガーディアングループCISO兼EGセキュアソリューションズCTOの徳丸浩氏が監修した『脆弱性診断内製化支援』サービスにおいても、「AeyeScan」を活用した内製化に関するカリキュラムを順次拡充予定です。


 今後両社では、お客様のDX推進やDevSecOpsの実現をより一層ご支援すべく、AIを活用したセキュリティソリューションを開発してまいります。



AeyeScanの詳細はこちら

Comments


NEWS

bottom of page