top of page

【イベント】2024年5月27日(月)~6月3日(月)開催、ITmedia主催セミナー「ITmedia Security Week 2024 春」に登壇します


株式会社エーアイセキュリティラボは、5月27日(月)~6月3日(月)に開催される、ITmedia主催セミナー「ITmedia Security Week 2024 春」にて講演を行います。


およそ全てのビジネスがデジタル前提となり、システム/データとそれらへのアクセスが

社内外で入り乱れるようになった中、企業には自社を守る「今に即した仕組み」が求められています。

特に昨今はランサムウェア、サプライチェーン攻撃などに加え、生成AIも新たな攻撃手段・対象となり、ChatGPTのアカウントがダークウェブで売買される、生成AIでマルウェアを生成するといった問題が既に起きています。攻撃自体が進化、拡大する中、対策を常に確認、アップデートし続けることが一層強く求められているのです。

ITmedia Security Week 2024 春では「侵入前提で守る仕組み」の確認点を総ざらい。

「今、不可欠な視点」を提供します。


■イベント概要

【名称】ITmedia Security Week 2024 春

 生成AIで攻撃が進化・拡大-「自社を守る仕組み」の確認点とアップデートのポイント

【日時】2024年5月27日(月)~ 6月3日(月)

【形式】ライブ配信セミナー

【視聴参加費】無料(事前登録制)

【主催】@IT、ITmedia エンタープライズ、ITmedia エグゼクティブ

【対象者】経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、SIerなど

■株式会社エーアイセキュリティラボの講演について

【タイトル】 経営陣が納得する "戦略的" セキュリティ対策の思考法

       ~脆弱性を診断しては修正する消耗戦から抜け出せ~ 

【日時】 2024年5月27日(月)13:50~14:20

【講師】 株式会社エーアイセキュリティラボ 

事業企画部 ディレクター 阿部 一真 氏


戦略とは「戦いを略す」こと。人的リソース・予算が限られていることの多いセキュリティ対策領域では、最小限の投資で、経営陣からの「うちのセキュリティ大丈夫?」に十分に応える(答える)必要があります。しかし、セキュリティ組織が孤軍奮闘して、稼働中の定期診断・リリース時診断の効率化を進めても、それ単体では、次から次へと検出される脆弱性との「戦い」を「略す」ことは難しく、経営陣には場当たり的な消耗戦に見えてしまうかもしれません。脆弱性診断を「対症療法」ではなく「根本治療」に進化させ、そもそも「戦い」の数を減らすことでリソースを最適化する、つまり「楽(らく)する方法を皆さんと一緒に考える30分」をお届けします。


■ご視聴方法

下記のサイトにて事前登録をお願いします。

ご登録のメールアドレスに視聴URLの案内が届きます。

イベント当日は、視聴URLにアクセスの上、事前登録にて登録いただいたメールアドレスでログインしてご視聴ください。




Comments


NEWS

bottom of page