top of page

【イベント】2023年8月24日(木)に「生成AIで、脆弱性診断はここまで変わる〈実演有り〉」ウェビナーを開催します



ChatGPTをはじめ、昨今AI技術の進化には目覚ましいものがあります。


サイバー攻撃にもAI活用が進み、ECサイトを始めとしたWebサイトに対する攻撃手口は

ますます巧妙になっていくことが予測され、企業に求められるセキュリティ対策も技術の進化に合わせたアップデートや見直しを行っていく必要があるでしょう。


このような背景の下、セキュリティ対策の中でも継続的に実施が必要な「脆弱性診断」の分野でも、生成AIを活用することで、より一層簡単・高精度な診断が可能になる未来が見えてきました。


ChatGPTを活用したスキャン設定、レポート作成、巡回設定、スキャンなど、これまで「人手」が必要だった部分も大幅に自動化できる見込みです。


いわば、「脆弱性診断を生成AIに発注できる」と言えるほどの進化です。


脆弱性診断を内製化してコストや業務負荷を削減したいけれど、今一つ踏み出せない方、

次世代の脆弱性診断に興味のある方は、ぜひ本セミナーにご参加ください。


実演(デモンストレーション)で、実際に生成AIを使った診断の様子もご覧いただけます。


■セミナー情報

【タイトル】 生成AIで、脆弱性診断はここまで変わる〈実演有り〉

~ChatGPTの活用で、内製化もより簡単に~

【日時】 8月24日(木)11:00~11:45

【講師】 株式会社エーアイセキュリティラボ

執行役員兼カスタマーエクスペリエンス部長 関根 鉄平


※本ウェビナーは、2023年7月に実施し、好評を博したウェビナーの再開催版となります。



NEWS

bottom of page