top of page

【お知らせ】ISMS認証「ISO/IEC 27001」を更新、およびISMSクラウドセキュリティ認証「ISO/IEC 27017」を取得

SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を提供する株式会社エーアイセキュリティラボ(以下「エーアイセキュリティラボ」)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」、および国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を更新しました。また、「AeyeScan」において、クラウドセキュリティの国際規格である「ISO/IEC 27017:2015」、および国内規格「JIS Q 27017:2016」の認証を、2023年7月15日付で取得したことをお知らせします。


エーアイセキュリティラボでは、事業拡大のなか、お客様にさらなる「安全・安心」なサービスを提供すべく、情報セキュリティ管理体制の強化を進めてまいりました。今回の ISMS認証の更新およびISMSクラウドセキュリティ認証の取得は、当社の取り組みが適切に行われていることを第三者機関が認定するものです。



■ISO27001認証の概要

​認証基準

​ISO/IEC 27001:2013 & JIS Q 27001:2014

​登録組織名称

​株式会社エーアイセキュリティラボ

認証登録番号

​IS 752963

​登録範囲

  • ​サイバーセキュリティに関する研究及びコンサルティングサービス

  • クラウド型脆弱性診断サービスの開発、運用、サポート及び提供

■ISO27017認証の概要


​認証基準

​ISO/IEC 27017:2015 & JIS Q 27017:2016

​登録組織名称

​株式会社エーアイセキュリティラボ

​認証登録番号

​CLOUD 790050

​登録範囲

  • ​SaaS 型脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」の提供に係るクラウドサービスプロバイダーとしての運用及び保守

  • AWS のクラウドサービスカスタマーとしての利用に関わる ISMS クラウドセキュリティマネジメントシステム

 

エーアイセキュリティラボは、今後も、より安全・安心なサービス提供を目指し自社セキュリティ対策強化を推進するとともに、AI等の最先端技術を取り入れたプロダクト・サービスを通じて、セキュリティに「あらたな答え」を提供し続けます。


AeyeScanの詳細はこちら

Comentários


NEWS

bottom of page