Open Site Navigation

【AeyeScan】Apache HTTP Serverのパストラバーサルの脆弱性(CVE-2021-41773)(10/9追加(CVE2021-42013))に対応

更新日:3月4日

株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:青木歩)は、AeyeScanの診断項目にApache HTTP Serverのパストラバーサルの脆弱性(CVE-2021-41773(※))を、2021年10月6日夜間に実施する緊急アップデートにて追加いたします。


追記:2021年10月9日の夜間アップデートでCVE-2021-42013(※)を診断項目に追加しました。


詳細はこちらのプレスリリースを参照ください。


弊社「AeyeScan」のご紹介はこちらを参照ください。

関連記事

すべて表示

株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:青木歩、以下Aeye)は、西日本電信電話株式会社(本社:大阪市都島区 代表取締役社長:小林充佳、以下NTT西日本)が提供する共創施設「QUINTBRIDGE」の共創パートナーに加入いたします。 詳しくはプレスリリースをご覧ください。

弊社AeyeScanが、クラスメソッド様"DevelopersIO"の「脆弱性診断ツールのAeyeScanを試してみた」で取り上げられました。ECサイトに対してAeyeScanを使用して診断していただく様子が細かく解説いただいております。是非ご覧ください。 ■脆弱性診断ツールのAeyeScanを試してみた https://dev.classmethod.jp/articles/aeyescan-w

NEWS